Online Store

  1. トップページ
  2. ONLINE STORE
  3. 犬の靴
  4. Polar Trex(ポーラートレックス)/RUFFWEAR/2個入り

Polar Trex(ポーラートレックス)/RUFFWEAR/2個入り

着用イメージをもっと見る着用イメージをもっと見る
着用イメージをもっと見る

docdog所属獣医師からのおすすめポイント

雪道で抜群のグリップ力を発揮する、アウトドアにも使える本格ドッグブーツ

  • ■ 靴底には、アウトドア靴ソール専門メーカー「vibram社」による、アルミの粒子が練り込まれたビブラムアイストレックを採用しているため、雪道でも抜群のグリップ力を発揮
  • ■ 履き口の上からソフトシェル(やわからな布)で覆い固定するため、足首を上部まで守るとともに、靴の中に異物が入ることを防ぐ
  • ■ 断熱性の生地を使用しており、極端な寒さや悪天候(雨・風・雪)時にも高い通気性と保温性を保つ
  • ■ アッパーの生地はDWR(耐熱性撥水)加工がされており、小雨や雪を弾き、乾燥時間を短縮する
  • ■ ベルクロで固定した後、ソフトシェルを上から被せ、さらにジッパーで固定するため、犬の足をしっかりと締め付けることができ、安定したフィット感を実現
  • ■ 犬のアウトドアに特化したブランド「RUFFWEAR」製
  • ■ 1セット2個入りなので、前肢、後肢それぞれにフィットしたサイズを選択可能
  • ※ 本商品を使用する際は、適宜フィット感を確認し、必要に応じて靴の締め具合を調節してください

商品の詳細情報

  • メーカー

    RUFFWEAR 

  • 商品名

    Polar Trex 

  • 素材

    ソール:ビブラムアイストレックソール、アッパー:ポリエステル、ゲーター:ポリウレタン 

  • カラー

    フォレストグリーン 

  • 洗濯方法

    ファスナー部分を固定し、冷水で洗濯を行ってください。洗剤を使う際は、中性洗剤を使用してください。乾燥の際は、空気乾燥を行ってください。乾燥機は使用できません。 

  • ご使用上の注意

    ・子供の手の届くところに保管しないでください。誤飲やケガをする危険があります。

    ・目的以外に使用しないでください。人に使用した場合、ケガをする危険があります。犬が使用した本商品を人に使用した場合、人獣共通感染症などの病気が犬から人へうつる危険があります。

    ・犬以外の動物に使用しないでください。犬以外の動物に使用した場合、その動物がケガをする危険があります。

    ・犬の爪を伸ばしたまま使用しないでください。靴・靴下の中で、犬の爪が刺さったり、引っかかったりして犬の爪が折れたり、剥がれたりする危険があります。

    ・噛み癖のある犬には使用しないでください。犬が噛みちぎって喉につまらせると、窒息の危険があります。万が一飲みこんだ場合は、ただちに獣医師に相談してください。

    ・製品がほつれたり、破損した箇所が見つかった場合は使用しないでください。そのまま使用すると犬がケガをする危険があります。ただちに使用を中止してください。

    ・飼い主がいないときは使用しないでください。必ず飼い主の目が届く範囲で使用してください。犬が誤って飲み込んだ場合、窒息の危険があります。靴・靴下が突起物などに引っかかって、犬がケガをする危険があります。万が一、犬が飲み込んでしまった場合は、ただちに獣医師に相談してください。

    ・火気の近くで使用しないでください。火気を近づけると燃える危険があります。

    ・製品で覆う部分(例えば、犬の足・肉球・肉球の間・指・指の間。爪など)にケガや傷、出血を伴う炎症などがある場合は使用しないでください。ケガや傷、炎症などが悪化する危険があります。ケガや傷の保護、炎症の抑制を目的に使用する場合は、必ずかかりつけの獣医師とご相談の上ご使用ください。

    ・サイズが合わないものは使用しないでください。犬がケガをしたり足を傷めたりする危険があります。

    ・雨や雪の日、濡れた路面や凍った路面で靴を使用する際は事故のないよう十分に注意してください。路面の状態によっては足を滑らせる危険が高まるため、事故のないよう注意してお使いください。なお、雨具としての使用はできません。

    ・老犬に使用する際は事故のないよう十分に注意してください。靴・靴下を足場の良い所で装着していただき、事故のないよう注意してお使いください。

    ・汚れたら洗濯・洗浄してください。濡れたまま使用すると、雑菌が繁殖して犬が皮膚病などの病気になる危険があります。

    ・使用しない時は、汚れをよく洗って落とし、よく乾かして保管してください。雑菌が繁殖したり、ノミやダニの温床になったりする危険があります。

     

  • その他

    洗濯方法・ご使用上の注意はこちら

Polar Trex(ポーラートレックス)/RUFFWEAR/2個入り

  • 価格

    販売価格
    税込
    ¥7,236
    《税抜¥6,700
    (税込)
  • カラーを選ぶ

  • サイズを選ぶ

    • XXS-S (横:~3.8cm)
    • XXS-L (横:~4.4cm)
    • XXS (横:~5.1cm)
    • XS (横:~5.7cm)
    • S (横:~6.4cm)
    • M (横:~7.0cm)
    • L (横:~7.6cm)
    • XL (横:~8.3cm)
  • はじめての方はこちらをご覧ください

    サイズの測り方 サイズの測り方
  • 数量を選ぶ

    1セット2個入りです。
    1頭分揃える場合は2セットの購入が必要となります。

送料無料対象の商品です

注意

  • ・画面上と実物では、色味・デザイン等が若干異なって見える場合がございます。ご了承ください。
  • ・商品の性質・衛生上、返品・交換できません。商品内容・サイズをよくご確認の上、ご注文ください。
  • ・本商品は超小型犬(体重3kg未満)や横幅と比較して足裏の縱幅が長い犬種(グレイハウンド等)にはサイズが合わない可能性がございます。 グレイハウンド向けの商品はこちら

docdog所属獣医師からのおすすめポイント

雪道で抜群のグリップ力を発揮する、アウトドアにも使える本格ドッグブーツ

  • ■ 靴底には、アウトドア靴ソール専門メーカー「vibram社」による、アルミの粒子が練り込まれたビブラムアイストレックを採用しているため、雪道でも抜群のグリップ力を発揮
  • ■ 履き口の上からソフトシェル(やわからな布)で覆い固定するため、足首を上部まで守るとともに、靴の中に異物が入ることを防ぐ
  • ■ 断熱性の生地を使用しており、極端な寒さや悪天候(雨・風・雪)時にも高い通気性と保温性を保つ
  • ■ アッパーの生地はDWR(耐熱性撥水)加工がされており、小雨や雪を弾き、乾燥時間を短縮する
  • ■ ベルクロで固定した後、ソフトシェルを上から被せ、さらにジッパーで固定するため、犬の足をしっかりと締め付けることができ、安定したフィット感を実現
  • ■ 犬のアウトドアに特化したブランド「RUFFWEAR」製
  • ■ 1セット2個入りなので、前肢、後肢それぞれにフィットしたサイズを選択可能
  • ※ 本商品を使用する際は、適宜フィット感を確認し、必要に応じて靴の締め具合を調節してください

商品の詳細情報

  • メーカー

    RUFFWEAR 

  • 商品名

    Polar Trex 

  • 素材

    ソール:ビブラムアイストレックソール、アッパー:ポリエステル、ゲーター:ポリウレタン 

  • カラー

    フォレストグリーン 

  • 洗濯方法

    ファスナー部分を固定し、冷水で洗濯を行ってください。洗剤を使う際は、中性洗剤を使用してください。乾燥の際は、空気乾燥を行ってください。乾燥機は使用できません。 

  • ご使用上の注意

    ・子供の手の届くところに保管しないでください。誤飲やケガをする危険があります。

    ・目的以外に使用しないでください。人に使用した場合、ケガをする危険があります。犬が使用した本商品を人に使用した場合、人獣共通感染症などの病気が犬から人へうつる危険があります。

    ・犬以外の動物に使用しないでください。犬以外の動物に使用した場合、その動物がケガをする危険があります。

    ・犬の爪を伸ばしたまま使用しないでください。靴・靴下の中で、犬の爪が刺さったり、引っかかったりして犬の爪が折れたり、剥がれたりする危険があります。

    ・噛み癖のある犬には使用しないでください。犬が噛みちぎって喉につまらせると、窒息の危険があります。万が一飲みこんだ場合は、ただちに獣医師に相談してください。

    ・製品がほつれたり、破損した箇所が見つかった場合は使用しないでください。そのまま使用すると犬がケガをする危険があります。ただちに使用を中止してください。

    ・飼い主がいないときは使用しないでください。必ず飼い主の目が届く範囲で使用してください。犬が誤って飲み込んだ場合、窒息の危険があります。靴・靴下が突起物などに引っかかって、犬がケガをする危険があります。万が一、犬が飲み込んでしまった場合は、ただちに獣医師に相談してください。

    ・火気の近くで使用しないでください。火気を近づけると燃える危険があります。

    ・製品で覆う部分(例えば、犬の足・肉球・肉球の間・指・指の間。爪など)にケガや傷、出血を伴う炎症などがある場合は使用しないでください。ケガや傷、炎症などが悪化する危険があります。ケガや傷の保護、炎症の抑制を目的に使用する場合は、必ずかかりつけの獣医師とご相談の上ご使用ください。

    ・サイズが合わないものは使用しないでください。犬がケガをしたり足を傷めたりする危険があります。

    ・雨や雪の日、濡れた路面や凍った路面で靴を使用する際は事故のないよう十分に注意してください。路面の状態によっては足を滑らせる危険が高まるため、事故のないよう注意してお使いください。なお、雨具としての使用はできません。

    ・老犬に使用する際は事故のないよう十分に注意してください。靴・靴下を足場の良い所で装着していただき、事故のないよう注意してお使いください。

    ・汚れたら洗濯・洗浄してください。濡れたまま使用すると、雑菌が繁殖して犬が皮膚病などの病気になる危険があります。

    ・使用しない時は、汚れをよく洗って落とし、よく乾かして保管してください。雑菌が繁殖したり、ノミやダニの温床になったりする危険があります。

     

  • その他

    洗濯方法・ご使用上の注意はこちら

商品をシェアする

Polar Trex(ポーラートレックス)

レビューを書く

  • 入力エラーがあります

評価

必須

タイトル

必須
残り30文字

本文

必須
残り500文字

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
選択していません
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。

お客様のレビュー

この商品に関するレビューはありません

この商品に関するご意見・ご感想を教えてください

レビューを書くレビューを書く

獣医師が答える
「犬の靴・靴下お悩み相談」

靴・靴下の必要性 / 適性

なぜ犬に靴・靴下が必要なのですか。

夏場のアスファルトや雪道の上、ラフな地面を歩く必要があるとき等は、愛犬が肉球を火傷したり怪我したりする危険性が高まるため、犬の靴の着用が必要な場面があるものと考えています。
さらに海や川・プールなどのレジャーにおいては、水分を含んでふやけた肉球が傷つきやすく、貝殻や釣り針・ゴミ等による怪我をする危険性も高まります。
また、お出かけや散歩時には足元の汚れを防ぎ、散歩後の洗う・拭く・乾かすといった面倒でかつ愛犬の肉球にとってダメージとなりうるケアを減らし、飼い主さん・愛犬の負担を軽減することも靴をオススメする理由のひとつです。
さらに屋内では、犬の靴下の着用を推奨しています。犬の靴下には滑り止めがついているため、フローリングなどの滑りやすい床で愛犬がスリップしてしまうのを防ぐほか、怪我をした部位の舐め防止としても役立ちます。高齢になると犬の肉球は乾燥しやすくなり、筋力も弱まるため、滑りやすくなってしまう可能性が高まることから、高齢犬のサポートにも犬の靴下をオススメしております。
詳しくは『犬の靴をすすめる理由』でもご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

靴・靴下を履かせてみたいのですが、うちのコが履けるか心配です。犬によって向き・不向きはありますか。

商品のご購入を検討する前に、向き不向きを確認するために『愛犬と靴の相性チェック』で愛犬と靴の相性を確認いただくことが可能です。
チェックの結果、前向きにトライできそうでしたら、愛犬の足を握る練習から徐々にお試しください。詳しくは『愛犬が靴を楽しく履くために』で慣らし方などをご紹介しておりますので、是非ご覧ください。
また、初めて靴を履くときは、違和感のある歩き方になったり、立ち止まってしまう等の戸惑う様子を見せるコもいますが、徐々に慣れてくると、大半のコがいつものように遊んだり走り回ったりできるようになります。ご安心ください。

選び方 / サイズ

サイズはどのように選べばいいですか。

愛犬の足に合うサイズを選んでいただけるよう、サイズの測り方マニュアルや商品ごとにサイズ表をご用意しております。まずは『サイズの測り方マニュアル』をご覧いただき、愛犬の肉球の横幅・縦幅を測定してください。商品によってサイズ表記が異なるため、測定いただいた愛犬の足の大きさに合わせて、商品ごとにサイズをお選びください。

\公式LINE@によるご相談も受付中!/
公式LINE@によるご相談も受け付けております。「実際に測ってみたけれど不安が残る」という場合、経験豊富なdocdogスタッフが個別に返答させていただいておりますので、下記ボタンから友達追加の上、お気軽にメッセージください。


友だち追加

使い方/履かせ方

初めてでも靴・靴下を上手に履かせることができますか。

愛犬同様、飼い主の方にも少しだけ練習が必要ですが、慣れればすぐに履かせられるようになります。
靴を履かせる際に注意していただきたいことは、サイト内の 『愛犬が靴・靴下を楽しく履くために』 または 商品をお届けする際に同封する「取扱説明書」でご確認ください。

靴・靴下は長時間 履かせたままでも大丈夫ですか。

肉球には汗腺があるため、靴を長時間される場合は、ムレることがあります。また、長時間の使用で足が擦れると、皮膚炎の原因にもなります。そのため、長時間にわたって靴を履かせることは推奨しておりません。お散歩から帰ってきたら、脱がせてあげましょう。

犬の靴・靴下はどうやって洗えばいいですか。

手洗い または ネットに入れて洗濯機で洗ってください。商品によって洗濯方法が異なりますので、詳しくはONLINE STOREの各商品ページ「洗濯方法・ご使用上の注意はこちら」をご確認ください。

飼い主・愛犬への
はじめて安心サポート

docdogは独自のメソッドを動物行動学の専門家と共同開発しました。初めての方はぜひ一度ご覧ください。

靴の慣らし方マニュアル

靴の履かせ方マニュアル

ブックマークに追加
フォルダ名
追加
キャンセル
ブックマークに追加しました
閉じる
カートに入れました

閉じる
サイズ、カラーを選択してください
閉じる

サイズの測り方

  • 足を地面につけ体重をかけた状態で、横幅の最も広い部分を測りましょう※商品によっては縦幅(爪先から肉球まで)測定も必要です
  • 前足・後ろ足をそれぞれ測ってください